2017/12/02

中欧旅行-ブダペスト3


夕食の後
うとうと眠くなっていた頭も一気に冷めるブダペストの美しい夜景!




















夕方に歩いたセーチェーニ鎖橋を含め、ドナウ川沿いの至る建物が明るいオレンジ色の光で
ライトアップされている街はまた別世界でした。

そして、ここへきて晴れ女の時差ボケが解消されたのか、降っていた雨も止んで視界良好!
傘をしまって写真撮影に思う存分のめり込んだのでした(*^^*)



さて、ブダペストはここまで。翌日は移動です。
次は、ブラチスラバへ〜。

2017/11/26

中欧旅行-ブダペスト2

観光で外せないのが中央市場!



ひ、広い!!
そして市場というより、駅のよう…



この日、ここを訪れた時間にちょうど雨が強くなってきたので、室内に入れて一安心。
午後は自由時間だったので、ここぞとばかりに探索しました♪

食品から雑貨まで何でも揃っていて、一軒一軒見て回っているともあっという間に
時間が経っちゃう。。
しかも外のどんよりとしたグレーベースに景色とは打って変わってカラフルな商品が
いっぱいでウキウキ(*^w^*)
今度作ってみようかなって思う物もたくさんあって、なかなかの収穫でした☆


待ち歩き3。

市場を堪能したら、また街を歩いて、少しずつ夜の集合場所の方へ移動。
カフェと公園が多いなぁ。

街中をセグウェイで移動している人を発見! aco.も乗ってみたかった(*>w<*)
途中、ちょっと疲れたという両親(あ、今回は父と母と三人で旅行でした^^)に提案されて
ハンガリー皇后、エリザベートが愛したパティスリーサロン GERBEAUD (ジェルボー)で
休憩。
普段絶対に手を出さないような値段にびっくりしつつ、これも旅の味!と思い切ってケーキを
注文。(カット写真の上の方ね!)
う〜…お、美味しい。。チョコレートとバターが実に濃厚でした。。
見た目も美しくて、軽めのお茶のつもりがメインディッシュでも食べたような気分にさせられ
てしまった。。


待ち歩き4。

体力を回復させて、散歩を再開。
街からドナウ川沿いに出て、朝見下ろしたセーチェーニ鎖橋を目指します。

途中で絵描きの像を見つけました☆
aco.がこっちに生まれてたら、同じ場所でこんな風に絵を描いてたかも??


セーチェーニ鎖橋。

立派な獅子が構える入り口の横を通って、歩道を歩きます。
対岸まで結構距離があったけど、橋の上からの景色が綺麗で、うっとり眺めたり写真を撮っ
たりしているうちに、あっという間にぐるりと一周、行って帰って来てしまうのでした。



橋からの景色1



橋からの景色2

夕方になって建物の灯りや車のライトが目立ち始めて、街の雰囲気がまた変化して行く。
夜はどんな姿が見れるかな(*^w^*)



本日のディナー。

船の中のレストランはいろんな国の人たちで賑やか☆
ワインとビールが美味しそうで、飲めない体質なのがちょっぴり残念でした(^^;)

それにしても…美味しそうなんだけど…さすがに、ボリュームが。。

つづく。

*ちなみに、本日、現在のaco.は京都・名古屋旅行から帰宅したばかり。
紅葉がもの凄く綺麗だったので、また時差が発生しちゃうけど、こっちもそのうち
UPします☆

2017/11/18

中欧旅行-ブダペスト1


9月半ば、夏休みを取って中欧の4カ国を巡ってきました(*^^*)
初日、東京からフィンランドのヘルシンキ空港を経由して、ハンガリーのブダペストへ。



到着した日は既に夜だったので、レポートは翌日の早朝からお届けです。

まずは、ドナウ川に架かるセーチェーニ鎖橋と、今回観光する街が一望出来る高台から。
朝靄の中に浮かぶ異国の街…素敵!



眠気もすっかり吹き飛んで、いざ観光地へ!
これは最初の目的地へ向かう途中の街の様子。




マーチャーシュ教会と漁夫の砦。
渡り廊下みたいな通路からはドナウ川と街が一望できるの。
歩き回るには生憎のお天気だったけど、それがまたいい雰囲気を醸し出してました。



手前の騎馬像は聖イシュトヴァン像。




マーチャーシュ教会の内部。




漂う厳かな雰囲気と建築美に圧倒されてしまった。
観光客で溢れているのに、眺めていると自分しか居ないような錯覚をしてしまう。
うっかり魅入るとあっという間に集団から外れてしまうので危ない危ない。

ここでしか感じられないもの。
しっかりと目に焼き付けてきました。



休憩で寄ったお土産屋さん。
レースとか、陶器のカップとか、お人形とか、綺麗な商品がいっぱい!
中でも、お店の中でお姉さんがひと針ひと針、とても丁寧に塗っていた温かみのある
レースたちはお土産にオススメです☆


街中散歩その2
歩いているだけでいろんな感覚が刺激されて、満たされて行くのでした(*´`*)
半分たちもどことなくお洒落に見える??


聖イシュトヴァン大聖堂。


の、内部。
こちらもやはり凄かった。。



見る度に思うけど、どうやったら、あんなに綺麗な円形が作れるんだろう。
どうやったら、あんなに大きな絵をこんな高いところにこんなに美しく描けるんだろう。
偉大だなぁ。。



たくさん吸収して、ちょうどお腹がすいた頃、いいタイミングで昼食の時間。
メニューはこちら。
店員さんの弾く軽快なアコーディオンの音の中、美味しい食事をいただきました☆


これでやっと一日目の半分。。
今年中に書き終わらないかもですが、しばらくは根気よくお付き合い下さい(*^人^*)
つづく。



2017/10/31

夜にとろける。


☆ハッピーハロウィーン☆
怖くて、不思議で、素敵な夜を!


aco.宅では、半分とわたがしが”不思議な晩餐会”を開催中☆





世間では、年々カラフルな
イベントになってるけど
こちらは相変わらすの
オレンジ、紫、黒が中心の
世界を満喫中(*´`*)

今年は彼らがやってきて
より賑やかな我家です☆

んー。
ピザ食べたくなってきた。


2017/10/22

大洗ドライブ。


暑い日は、寒い日が恋しくなる。
寒い日は、暑い日が恋しくなる。
じめじめ続きのこの頃に、懐かしい残暑の晴れ空を思い出してみました。


まずは、大洗水族館。


続いて、大洗サンビーチ海水浴場。
わたがしとわたあめの初ビーチデビューは砂の洗礼に遭いました。



車の窓から見えた鳥居。
人がいっぱいいたので気になって近寄ってみた。




鳥居の正体は、大洗磯先神社の神磯(かみいそ)の鳥居でした。
神磯は 大御降臨の地って意味らしいんだけど、とにかく日の出の景色が素晴らしいんだって。
御朱印を書いてもらった時に挟んでくれたクリアファイルの写真がとても綺麗でした(*´`*)

神社はこんな感じ。静かで穏やかな空気が流れてた。


で、拝殿から振り返ると!



神社の入り口は、海の上から、今にも神様が入ってきそうな美しい玄関だったのでした。


2017/10/21

念。


最近、仕事中や作業中に背後から
感じる不穏な空気…

わかってる。
わかってるよ。
わかってるけども!

わーん。
後回しにしてごめんね半分!

aco.と何年も共に過ごしている半分。
の、腕が取れそうなここ一年。~二年。
一緒に老いてきたんだよね。。

ごめん。本当、ごめん。
今年中には必ず治療するから!
もう少しだけ待っててね!
と言い続けて一年。~二年。

今度こそ!




忍び寄るオレンジと黒の誘惑には負けないようにしなくては…


2017/10/14

月のひつじ。


時間がびっくりするくらい速く過ぎるので、
もうね、詐称します。
今日は10月14日だけども、
今日は10月4日の中秋の名月です!


今年はお団子が売り切れちゃったので、雪見だいふくで!
うちの子たちは、月面で食べる気満々です。

満月に、雲がうっすらとかかっては溶けて行く様が綺麗だったなぁ。。



これね、実際4日にお月見してた様子と感想です。

今迄は、季節感を大切に、あまりに過ぎちゃった物事はお蔵入りしてたんだけど
これからはもっと、どんどん、今迄以上に開き直って過去と現在を行ったり来たりしようと
さっき決めました。
そうでもしないと季節感云々の前に、季節がまるっと欠落しちゃうって気づいたの。。


ちなみにちょっと前に遅めの夏休みを取って、中欧の方に言ってきたので
そのうちまとめて写真上げますー。